大学生のためのクレジットカード基礎知識

HOME>三井住友カード>

AIRDO VISAクラシックカード北海道と本州を行き来する機会が多い学生に

詳細⇒AIRDO VISAクラシックカード

AIRDO VISAクラシックカード
AIRDO VISAクラシックカード(ペア・ドゥ デザイン)

AIRDO VISAクラシックカードは、北海道札幌市に本社を置く格安航空会社AIR DO(エア・ドゥ)と三井住友カードの提携により発行されているクレジットカード。

年会費が税別1,600円(初年度無料)という点では、どう見ても学生向きとは言えませんが、帰省や旅行などAIR DOを利用して北海道へ行く、あるいは北海道から東京、仙台、名古屋、神戸といった本州各地域に行く機会が多いという学生にとっては、特典航空券(ポイントでもらえる無料の航空券)と交換可能なAIRDOポイントを有利に貯められるという大きなメリットがありますので、一度検討してみることをおすすめします。

反面、北海道とは縁もゆかりもない、行く機会がほとんどないという学生にとっては、メリットはほとんどありませんし、年会費が掛かるというデメリットもありますので、他のクレジットカードを検討することを強くおすすめします。

なお、券面デザインは二種類あります。一つは、航空機の垂直尾翼をイメージしたもので、もう一つは、AIR DOのマスコットキャラクター『ベア・ドゥ』をデザインしたもの。お好きな方を選べます。

My AIRDOに登録すると・・・

AIR DOには、My AIRDOというウェブサービスがあります。会員登録すると航空券の予約・購入が簡単にできるようになったり、ネットからキャンセル待ちを申しむことができるなど利便性が向上しますが、注目すべきは、特典航空券がもらえるポイントプログラム(DOマイル)に参加できること。

航空券の購入金額や搭乗回数に応じてポイントをもらうことができ、1,200ポイント以上で特典航空券(片道分)と交換できます。飛行機を利用する方にとっては嬉しい特典です。ポイントは以下のようにして貯めることができます。

①航空券購入100円毎に1ポイント

AIR DOの航空券購入金額100円毎(旅客施設使用料を除く)に1ポイント付与されます。搭乗日翌日から2年間有効です。※一部ポイント対象外の運賃もあります。

②搭乗回数に応じてボーナスポイント

同一年度内(4月~翌年3月)の搭乗回数6回毎に100ポイントのボーナスポイントが付与されます(上限500ポイント)。

AIRDO VISAクラシックカードに入会すると・・・

AIRDO VISAクラシックカードに入会しなくても、My AIRDOに会員登録し、AIR DOを利用していれば、着実にポイントが貯まり、特典航空券に近づくことができますが、AIRDO VISAクラシックカードに入会することで、より効率よくAIRDOポイントを貯めていくことができるようになります。

①入会ポイント

カード入会時のみの特典ですが、AIRDO VISAクラシックカードへの新規入会でAIRDOポイントが200ポイント付与されます。特典航空券との交換に必要な最低ポイント数が1,200ポイントからですから、かなりのポイント数と言うことができます。

②購入金額150円毎に1ポイント

既述のとおり、My AIRDOに会員登録していれば、航空券購入100円毎に1ポイントもらうことができますが、AIRDO VISAクラシックカードの会員には、さらにプラスアルファがあります。

AIRDOホームページから航空券を購入すると、150円毎にAIRDOポイントが1ポイント付与されます。年間上限2000ポイント。年間(4月~翌年3月)購入金額に応じて毎年6月末頃にまとめて付与されます。※AIRDOダイナミックパッケージ購入分は対象外になります。

③年1回以上の航空券購入で100ポイント

AIRDOホームページからカード会員本人が利用する航空券をAIRDO VISAクラシックカードで年間(4月~翌年3月)1回以上購入すると、毎年6月末頃に100ポイント付与されます。※AIRDOダイナミックパッケージ購入分は対象外になります。

④ポイント移行

AIRDO VISAクラシックカードの基本となるポイントプログラムは、カード発行元の三井住友カードが運営するワールドプレゼントになります。VISA加盟店での利用額1,000円(税込)毎に1ポイント(獲得月から2年間有効)が付与され、ポイント数に応じて各種商品やギフト券などと交換できるほか、AIRDOポイントへの移行(200ワールドプレゼントポイント⇒50AIRDOポイント)も可能です。

というように、AIRDO VISAクラシックカードを作ることで、より効率よくAIRDOポイントを貯めることができ、特典航空券により早く近づくことが可能になります。

付帯保険

AIRDO VISAクラシックカードには、①海外旅行保険と②国内旅行保険、③ショッピング保険の三つが搭載されています。旅行保険に関しては、海外・国内のいずれもが自動付帯という優れもの。補償額は、最大2,000万円の高額補償が魅力ですが、補償項目毎の保険金額など、詳細についてはネット上で公表していない模様です。

ショッピング保険は、年間補償額100万円。海外利用分の全て、国内利用分はリボ払い、あるいは分割払い(3回以上)で購入した場合が保険の対象になるようです。

カード申込の前にMy AIRDOへの登録が必要です

AIRDO VISAクラシックカードをネットから申し込もうとすると、先に紹介した『My AIRDO』のログインIDとパスワードの入力を求められます。未加入の方は、先にMy AIRDOへ会員登録した上でカードの申込をすることになりますのでご注意下さい。

詳細⇒AIRDO VISAクラシックカード

カード名称 AIRDO VISAクラシックカード
年会費 本カード 税別1,600円 初年度無料
ETCカード
※希望者のみ
-
最短発行 -
国際ブランド VISA
申込資格 高校生を除く18歳以上の方(未成年者の場合は親権者の同意が必要です)
発行会社 三井住友カード株式会社

ページトップへ