大学生のためのクレジットカード基礎知識

小田急ポイントカードPASMOオートチャージ対応!沿線の学生に人気

詳細⇒小田急ポイントカード

小田急ポイントカード

住まいや学校、その他で小田急線沿線に生活圏がある方に検討してもらいたいのが小田急ポイントカード。年会費は実質無料(年1回の利用でok)で学生にも適したクレジットカードです。

第一に注目すべき点としてあげられるのが、PASMOを利用する際にあると便利でお得なオートチャージ機能が搭載されていること。チャージの煩わしさから解放されると同時いポイント付与もあるのでお得です。

そのほかには、ポイントサービスが大変充実していることがあげられます。特に小田急線の利用機会が多い方や小田急線沿線のお店、例えば、小田急百貨店(最大10%ポイント還元)やミロード各店(5%ポイント還元)、駅のコンビニOdakyu MART(0.5%ポイント還元)など小田急ポイントサービス加盟の店舗・施設を利用した際のポイント優遇サービスに強みがあります。

PASMOオートチャージチャージ分にもポイントが付与されます

電車の乗り降りや加盟店での買い物に多くの学生が利用しているPASMOですが、厄介なのがチャージです。慣れてしまえば何てことないかもしれませんが、残高不足が生じる度にいちいち券売機やお店のレジでチャージするのは、とても面倒な作業です。そう思うのはサイト管理人だけではないと思うのですが・・。

そこで利用したいのがオートチャージ。小田急ポイントカードはPASMOオートチャージ機能を搭載。自動改札から入場する際に残高確認がなされ、指定残高未満の場合はクレジット決済にて自動でチャージしてくれます。オートチャージを利用すれば、チャージの煩わしさから解放されるほか、チャージ分については、クレジットカード利用ポイントが付与されますので、お得さも享受できます。

PASMOオートチャージはPASMOエリアの自動改札で利用できるほか、首都圏や仙台・新潟などのSuicaエリアでも対応しています。また、1日当たり1万円、1ヶ月で5万円がオートチャージの上限となっています。

ポイントプログラムミロードなど小田急線沿線のお店でお得!

カード名称のとおりポイントプログラムにはかなり力を入れています。特に、小田急百貨店やミロードなど小田急線沿線の小田急ポイントサービス加盟店や小田急線に乗る機会の多い方など小田急の関連サービスを利用する会員に対してはより大きなメリットを提供しています。

クレジットご利用ポイント税込200円毎に1ポイント(1円相当)

基本はクレジットカードの利用額200円(税込)毎に1ポイントを付与してくれます。獲得ポイントは、主として小田急ポイントサービスの加盟店で1ポイント=1円として、1ポイントから使えます。

お買い上げ・ご利用ポイント最大10%ポイント還元!

主として小田急線沿線にある『小田急ポイントサービス加盟店』でお買い物をする際に、小田急ポイントカードを提示するだけで、お買い上げ金額の最大10%のポイントが付与されます。現金払いでもOK。クレジット払いの場合は、税込200円毎に1ポイント付与される『クレジットご利用ポイント』も同時に付与され、お得度が倍増します。

小田急ポイントサービス加盟店には、小田急百貨店やミロードなどのショッピングセンター、Odakyu MARTなどのコンビニほか、沿線のお店が多数加盟しています。

小田急乗車ポイント乗れば乗るほどお得!

1ヶ月間の小田急線利用額により最大7%がポイント還元される小田急線利用者にメリットの大きいサービスです。ポイントは『当月の対象運賃総額×当月のポイント付与率』で算出します。

ポイント付与率 月額対象運賃
0% 0円~
1% 1,360円~
2% 5,000円~
3% 10,000円~
5% 15,000円~
7% 20,000円~

なお、小田急ポイントカードでオートチャージ設定したPASMOで自動改札を入出場し、小田急線を利用した場合の運賃がポイント付与の対象運賃にカウントされ、それ以外の以下のような場合は対象運賃にカウントされないのでご注意下さい。

  • 定期券区間の利用分
  • 入場、出場ともに自動改札を通過していない場合
  • 小田急線を含まない他社線のみ利用した場合
  • PASMOで購入した乗車券で利用した場合や駅窓口・精算機で精算した場合

小田急電子マネーご利用ポイント

小田急電子マネーご利用ポイント

小田急ポイントカードのオートチャージサービスに登録しているPASMOを右のステッカーが貼ってあるお店や施設で利用すると1ヶ月間のご利用合計のうち、1%分がポイント還元されます。

Odakyu SHOPなどの小田急線の駅構内の売店や飲物の自動販売機その他1,000以上ものお店・施設が対象になっています。

なお、オートチャージでチャージした場合は、クレジットご利用ポイントとして0.5%分がポイント還元されますので、小田急電子マネーご利用ポイントと合わせると1.5%のポイント還元になります。

ポイント有効期限

ポイント有効期限は最長1年3ヶ月とあまり長くはありませんが、小田急ポイントは、1ポイントから使えるので、余程のことがない限りは期限切れで失効ということにはならないでしょう。少ないポイントであれば、Odakyu MARTなどコンビニで使ってしまうのもいいでしょう。

評価

一般的には、PASMOオートチャージサービスを目的にされる学生が少なくないと思われますが、小田急線沿線が生活圏で、ミロードや駅売店、駅コンビニなどで買い物をすることが多い学生であれば、かなりお得なクレジットカードになり得ると思われます。

詳細⇒小田急ポイントカード

カード名称 小田急ポイントカード
年会費 本カード 税別500円 初年度無料
※前年度中に1回以上のカード利用があれば年会費が無料になります
ETCカード
希望者のみ
年会費:無料/発行手数料無料
最短発行 1週間
国際ブランド VISAMastercardJCB
申込資格 18歳以上で安定継続収入のある方、または高校生を除く18歳以上で学生の方。
発行会社 小田急電鉄株式会社
株式会社ジェーシービー(JCB)
三菱UFJニコス株式会社(VISA、Mastercard)

ページトップへ