大学生のためのクレジットカード基礎知識

幹事をする学生におすすめのクレジットカード

HOME>カード選びの着眼点>幹事をする学生におすすめのクレジットカード

飲み会や合コン、合宿など幹事をする機会の多い学生におすすめのクレジットカードを紹介します。幹事には、飲食店や宿泊先の手配や全体の進行管理、その他参加者からの集金と利用施設への支払いなど、大変な仕事が任されますが、幹事ならではのメリットもあります。

そのひとつが支払いです。集金したお金を現金ではなくクレジットカードで支払うことで、カード利用ポイントを手に入れることができるのですが、自分ひとり分ではなく、参加者全員分となりますので支払いも高額になりますし、もらえるポイントも通常では考えられないくらい多くなります。まさに幹事特権です。積極的に幹事になって、ポイントライフを楽しみましょう。

幹事に適したクレジットカードの特性

幹事になって支払いのメリットを享受したいという学生に適したクレジットカードは、年会費が掛からないということは当然として、ポイント還元率が高いこと。参加者全員分の支払いということで支払い額は高額になりますから、ポイント還元率の高いカードを利用することでより多くのポイント還元を得るというわけです。また、飲食店やカラオケなど合コンや打ち上げなどで利用するお店の割引サービスなどがあると何かと重宝します。

幹事をする学生におすすめのクレジットカード

幹事におすすめのクレジットカードは、ポイント還元率が高いものですので、幹事としての支払い意外にも、普段のカードショッピングにも最適です。

三井住友VISAデビュープラスカード

三井住友VISAデビュープラスカード。年会費は初年度無料で次年度以降は税別1,250円(年1度の利用で無料)。ポイント還元率1.0%。三井住友のカードブランドも人気のひとつ。合コンその他利用シーンを問わず堂々使えるのも魅力。

JCB EIT

JCB EIT。ポイント還元率は1.0%で年会費永久無料。その他海外旅行保険など海外旅行系特典が特に充実しています。ショッピング保険やe安心制度などもあり、高額商品の購入やネット通販の支払いも安心して行えます。

エポスカード

エポスカード(年会費永久無料)。割引・優待サービスの多さはピカイチ。飲食店やカラオケなど飲み会、合コンなどで使えそうな割引特典はもちろん、映画やコンサート、テーマパークの割引などデートでも使えそうなものもあります。

幹事の注意点

幹事として参加者全員分の支払いをまとめてクレジットカードで行う場合に注意しなければならないのは、クレジットカードの利用可能残高です。利用可能残高を超える支払いはできません。飲み会などその場での支払いが求められる場合で、残高不足でカード払いが不能になった場合は、現金払いを強いられますので注意してください。

そのような事態を回避するために、あらかじめ、想定される支払い額と支払い予定のクレジットカードの利用可能残高をチェックしておき、残高不足が生じることが予想される場合は、カード会社に連絡して、一時的に限度額を引き上げてもらうようにします。

もっとも、利用実績が全くないなど信用の蓄積がなされていない場合は、審査で却下される場合もありますので、その点も考慮してください。※最悪、現金での支払いができるようにしておくことが望ましいです。

それから、もうひとつの注意点ですが、幹事の個人用クレジットカードで支払う場合、当たり前ですが、ポイントは幹事のクレジットカードに付きますので、それを良しとしない参加者がいるかもしれません。妬み・仲たがいの原因ともなりかねませんので、実行には十分お気をつけ下さいね。

ページトップへ