大学生のためのクレジットカード基礎知識

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード~私のカード 管理人編~

HOME>私のカード>アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

詳細⇒アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

当サイト管理人は、ゴールドカードとかプラチナカードなどのハイステータスカードを持ちたいという欲というか願望は、ほとんどありません。基本的に高い年会費を払うのが嫌なのです。

しかし、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード(以下、アメックス・ビジネス・ゴールド・カードと書きます)というハイステータス&高額年会費(税別31,000円)のクレジットカードを何年か前まで使っていたことがあります。

言っていることと矛盾していますが、それはともかくとして、どうしてアメックス・ビジネス・ゴールド・カードを作ったのか、どんなふうに使っていたのか?使った感想は?今となっては、思い出の一枚となってしまいましたが、利用者目線で紹介したいと思います。

もっとも、一般の学生には全く縁のないクレジットカードだと思いますし、学生である以上作ることはないと思いますが、もし、自分でビジネスを立ち上げるなどの志をお持ちの学生の方は、縁あって作る機会があるかもしれません。その際の参考になればと思います。

ちなみに、使ってみた感想のようなものですので、カードスペック等を網羅的に紹介するページではありません。詳しく知りたい方は、公式サイトなどでご確認下さい。

作った理由

作ったのは仕事で使いたかったから。高限度額&高ポイント還元を期待しての申込でした。当時、DCカードとオリコのビジネスカードを利用していましたが、オリコはポイント還元がありませんでした(作ってから気づきました)し、DCカードは、ポイント還元はありましたが、還元率が0.5%とないよりはマシですが、魅力的なものではありませんでした。

カード利用額が少なかった時はそれでも問題ありませんでしたが、ある時を境にカード利用額が急増、限度額的に既存カードだけでは不足するようになってきました。また、カード利用額が多くなるにつれて、どうせ使うのであれば、高い還元率の方がメリットが大きいと強く思うようになりました。

そこで、目を付けたのがアメックス・ビジネス・ゴールド・カード。

基本となるポイント還元率は普通なのですが、マイルやその他提携ポイントへの交換レートがアップする(ポイント有効期限も3年から無期限になる)メンバーシップ・リワード・プラス(年会費:税別3,000円)というのがあるのを知っていたので、それを利用すれば、高還元が得られると考えました。また、アメックスのゴールドということで高い限度額を勝手に期待していました。

作ってみてビックリ!

繰り返しになりますが、サイト管理人が、アメックス・ビジネス・ゴールド・カードを作ろうと思ったのは、ポイント還元もそうですが、アメックスのビジネスカードで、しかもゴールドなんだから限度額も相当高いと思っていた(思い込んでいた)からです。

しかし、カードが届いて、まず驚いたのは、限度額が異常に低かったこと。具体的な金額は覚えていませんが、50万円前後だったと記憶しています。生活目的だったのであればまだしも、仕事目的で資金需要が旺盛だった時期でしたから・・。

『何がアメックスだ!!』

『何がゴールドだ?!』

あまりに限度額が少なかったので、カード到着後すぐに窓口へ電話しました。これでは話にならないと・・。冷静に考えれば、創業間もない会社で、取引実績もない会社に多額の限度額を設定してくれるようなお人好しのカード会社などあろうはずもありません。

もちろん、電話したからと言って、簡単に限度額を引き上げてくれるわけではないことは分かっていましたし、事実、引き上げてはくれませんでした。しかし、その電話で、抜け道というか裏技のようなことを教えてくれました。

というのは、先払いでアメックスの指定口座に振込み(デポジット)さえすれば、その分まではカードショッピングができるというのです。後払いというクレジットカードの恩恵は受けられませんが、カード払いができるということで、ポイントを貯めることは可能です。後払い云々よりもポイントが欲しかったので私にとっては、とりあえずはそれで十分でした。何ごともやってみるものです。

もっとも、デポジットする度にいちいち、通帳コピーをファックスして窓口に電話するのは手間の掛かる作業でしたが、そうしなければ、ショッピング枠を広げることができなかったので、それほど苦にはなりませんでした。

そして、何か月か何年かは忘れてしまいましたが、そんなことを繰り返しているうちに、いわゆる信用が付いてきたのか、デポジットは不要になりました。デポジットをしなくても、いくらでも使えるようにしてもらえるようになったのです。

いくらでもと言うと語弊があるかもしれませんが、具体的に限度額いくらというのではなく、好きなだけ使っていい(実際にどのような表現で言われたかは忘れました)といったようなことを言われたと記憶しています。過去の利用額を大幅に超えるようだとストップが掛かったのかもしれませんが、解約するまで止められるようなことはありませんでした。

アメックスを作って何がよかったか?

アメックス・ビジネス・ゴールド・カードには、高額の海外旅行保険をはじめ、さまざまな特典が付いてきますが、正直、私には使いこなせませんでした。と言いますか、会員期間中に海外旅行をすることがなかったので、それらを活用する機会がなかったのです。その他の特典も同様です。

では、アメックス・ビジネス・ゴールド・カードを作って何が良かったかというと、カードショッピングを沢山利用し、沢山ポイントを頂いたということです。カード入会時当初の目的はきちんと果たせています。

随時ポイント交換したり、マイルへ移行するなどしていますので、正確なことは覚えていませんが、明確に記憶の中に残っていることとしてあげられるのが、JALマイルに移行した場合(今は移行できません)で30万マイル相当になるポイントを持っていた時期があるということです。これだけは、奥さんにその話をしたことがあるのではっきり覚えています。

30万マイルといっても想像つかないと思いますが、現在の交換レートで見た場合の話ですが、日本とハワイの往復航空券(ファーストクラス)が3回分もらえるマイル数です。ファーストクラスでハワイに3回ですから相当だと思います。

普通のビジネスカードであれば、限度額的にそんなに利用できなかったでしょうし、実際に持っていたオリコのビジネスカードでしたら、目いっぱい使っていたとしてもポイントゼロですから、アメックス・ビジネス・ゴールド・カードを作ったことは、私にとって大きかったと思います。

で、実際貯めたポイントを何に使ったかと言うと、高級店で利用できる食事券やJALマイルへ移行して、沖縄や韓国への特典航空券をもらったのは具体的なところでは覚えています。

ゴールドカードを使ってみた感想

アメックス・ビジネス・ゴールド・カードは、完全に仕事用のクレジットカードで、その大半(全てかも)がネットで利用していたので、他のカードと何ら変わりありませんでした。

もちろん、最終的には限度額なし?のような状態で利用させて頂いておりましたし、ポイントでは高級店で食事をさせてもらっていたので、そういう意味でいい気分にさせてもらったのは事実です。また、最初にカードを手にした時は、初めてのゴールドカードということで、一瞬いい気分になったのは覚えています。

ただ、リゾートホテルで利用したり、スーツを購入する際などに利用するといった使い方は一切していないので、いわゆるステータス感を感じるということはありませんでした。使ったとしても、何ら変わらないような気もしますが・・。もっとも、ゴールドでステータスなんて笑わせんなよと言う人もクレジットカードマニアの方にはおられるかもしれませんが・・。

解約の理由

カード利用額が多かった時は、相応のポイント還元がありましたし、高い年会費を払いながらもカード会員であり続ける理由がありましたが、仕事上の環境変化で、従来ほどカードショッピングをしなくなり、高い限度額を必要としなくなったこと、また、その時の状況では、他のカード(セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード)の方が自分にとって有利であり、魅力に映ったことなどから解約に踏み切りました。

将来的に高い限度額を必要とする可能性もゼロではありませんでしたが、いつ訪れるか分からないいつかのために、高い年会費を払い続けるのは無駄ですし、私には無理と考えました。

解約の時

窓口に電話して、電話口に出た男性の方に解約を伝えました。普通のカード会社では、事務的に話が進みますし、アメックスの場合も基本は変わりませんでしたが、『今まで沢山使ってくれてありがとう、また状況が変わって、必要になった時は是非よろしく』的なことを言って頂きました。

今まで何枚ものクレジットカードを作っては解約してきましたが、解約の時に感謝の言葉を掛けられたことはあまり記憶になかったので、少し新鮮な気持ちがしました。

主な特典

細かい説明は省いてざっと紹介します。

  • 空港ラウンジ(同伴者1名まで無料)
  • 手荷物宅配サービス(海外/往復)
  • 手荷物宅配サービス(東京駅~23区内ホテルへ)
  • エアポート送迎サービス
  • キャンセルプロテクション
  • リターンプロテクション
  • 旅行傷害保険(最高1億円)

補足

年会費は税別31,000円ですが、平成29年2月1日に値上げしています(従来は税別26,000円)。

詳細⇒アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

ページトップへ