大学生のためのクレジットカード基礎知識

2017年夏休みの国内宿泊予約はGポイント経由のじゃらんnetで決まり!

HOME>カードニュース>2017年夏休みの国内宿泊予約はGポイント経由のじゃらんnetで決まり!

学生の皆さん。夏休みの旅行の予定は決まりましたか?ホテルや旅館、民宿なんかに宿泊する旅行をお考えの場合は、リクルートの旅行サイト『じゃらんnet』の利用がお得です。

8月中に、ポイントサイト『Gポイント』を経由してじゃらんnetで国内宿泊の予約をすると、ご利用金額(税抜)の2%分のPontaポイントがもらえる(通常サービス)上に、ご利用金額(税抜)の6.5%分のGポイントがもらえます(8月末までの期間限定/通常は1%)。さらにクレジットカード決済をすれば、ご利用カードの還元率分のポイント還元が得られます。

いかがでしょう?最低でも8.5%のポイント還元。さらにカード払いならご利用カードの還元率分のポイント還元が得られるのです。

ちなみに、サイト管理人の場合は、ポイント還元率2.0%のリクルートカードプラス(新規発行していません)を利用するので、合計還元率は10.5%に達する予定です。

もっとも、税抜価格で計算するもの(じゃらんnetとGポイント)と税込価格で計算するもの(カード利用ポイント)が混在しているので、厳密には10.5%にはなりません。大体とお考え下さい。

で、実際に予約をしたのですが、家族三人分の宿泊予約で、合計183,400円(税抜)。これにより得られるポイントは以下となります。この記事を執筆している現時点では旅行はしていないので、あくまでも予定となります。

ポイント付与者 ポイント種類 ポイント数
じゃらんnet Pontaポイント 3,668ポイント
Gポイント Gポイント
※電子マネーポイント、クレカポイント、マイルなど様々なポイントと交換可能(PontaポイントもOK)
11,921ポイント
ジェーシービー(リクルート) リクルートポイント
※Pontaポイントに移行して利用
3.961ポイント
合計 19,550ポイント

合計19,550ポイント。旅行中は旅先でレンタカーを借りる予定なので、レンタカー代(ニコニコレンタカーで税込20,100円※ガソリン代は別)の基本料金の大半をポイント還元で賄える計算になります。あくまでも計算上の話ですが大きいです。

とまあ、サイト管理人の場合はさておき、夏の国内旅行で宿泊施設をご利用予定の方は、Gポイント⇒じゃらんnetでの予約がおすすめです。期間限定ですので、迷っている方はお早目に!

Gポイントとは?

2001年から運営している歴史の長いポイントサイトで、会員数は300万人以上。登録企業のサービスを利用した際に、サービス毎に決められたポイント(Gポイント)がもらえます。もらったポイントは、電子マネーポイント(nanacoポイントやWAONポイント)やマイル(JALやANA)、クレジットカードのポイントなどに交換したりして利用します。

また、逆にクレジットカードなどで貯めたポイントをGポイントに交換し、さらに別のポイントへ交換するという、ポイント交換のための中継機能を持っています。

じゃらんnetとは?

リクルートが運営する旅行サイト。国内外の宿泊施設、航空券、レンタカー、高速バスなどの予約ができるサイトで、基本的に利用金額(税抜)の2%がポイント還元(Pontaポイント)されます。

Pontaポイントとは?

Tポイントやdポイント、楽天ポイントなどと同じ共通ポイントの一つ。加盟店での買い物やサービス利用でポイントを貯めたり、貯めたポイントを利用したりできます。主な加盟店には、ローソンや日本航空、カラオケのまねきねこ、大戸屋などがあります。

最後に・・・

サイト管理人が大学生だった頃は、正直、ホテルや旅館、民宿といった宿泊施設に泊まる旅行は全くと言っていいほどしたことがありません。テントを持って自転車でツーリングしたり山に登ったりしていたからです。いまどきの学生さんはどうなのでしょうか?ちょっと気になります。

最終更新日:2017.8.1

ページトップへ