大学生のためのクレジットカード基礎知識

HOME>カード選びの着眼点>

急ぎの学生におすすめの即日発行クレジットカード

申込からクレジットカード発行までに要する日数は各社バラバラ。1週間から10日前後が一般的で、数週間から一ヶ月程度かかる場合もあります。ただ、稀なケースですが、申込当日に発行してくれる即日発行サービスや申込から数日程度で発行してくれるスピード発行サービスに対応しているカード会社もありますので、急ぎの場合は、そうしたカード会社を利用することをおすすめします。

現在の状況では、カード会社の窓口に出向くことができる場合で、最短即日発行が可能。郵送受取の場合で最短翌営業日発行というのが最速になっています。郵送希望の場合は、郵送にある程度の時間を要するので、その辺も見越した上で申込むことをおすすめします。

なお、申込後の流れは各カード会社によって異なりますが、本人確認のために電話が掛かってきたり、書類提出を求められる場合もあります。そうした諸々の手続きを滞らせてしまうと、その分、カード発行が遅れてしまいますので、早いカード発行を希望される場合は、そうした部分も速やかに行うことが大事なポイントになってきます。

当ページでは、即日発行やスピード発行対応のおすすめカードをはじめ、即日発行の注意点やQ&Aを紹介していますので、是非読み進めて頂ければと思います。

[目次]

1.クレジットカードの即日発行サービスとは?

クレジットカードの即日発行サービスとは、申込当日にクレジットカードを発行してくれるサービスを言います。カード発行窓口を設置しているカード会社が行っておりますが、事業縮小によりそうした窓口を持つカード会社は少なくなっており、現在では、一部カード会社のみが行っています。

なお、当サイトでは、申込当日に発行可能なカード(来店受け取り)を即日発行カード、即日発行以外のカードで、最短3営業日以内に発行されるカードをスピード発行カード(郵送受取り)として分けて考えています。

2.窓口が近隣にあるなら来店・即日発行、なければ郵送のスピード発行カードがおすすめ

クレジットカードの即日発行サービスは誰でも受けられるというわけではありません。即日発行に対応しているカード発行窓口が近隣にあれば利用できますが、そうでない場合は、現実的に利用できません。

窓口が近隣にない場合や、早く欲しいけど、何日か掛かってもよいという場合は、郵送で受取れるスピード発行カードがおすすめです。

以下のリンクから、即日発行に対応しているクレディセゾンとエポスカードの窓口リストをご確認頂けます。

発行会社 主な即日発行対応カード 窓口
クレディセゾン セゾンカードインターナショナルなど セゾンカウンター
エポスカード エポスカード エポスカードセンター

3.即日発行の主な流れ

クレジットカードの即日発行は主に次のような手順で進みます。特別難しいことはありません。

  • ネットから申込
  • 審査結果の通知(メール)
  • 必要なものを持参し来店・受け取り

4.即日発行サービスを利用する上で抑えておきたい7ポイント

クレジットカードの即日発行サービスを利用する際に気をつけたいポイントです。難しいことは特にありません。当たり前のことを当たり前にやる。それだけです。なお、①と②に関しては、即日発行に限らず、クレジットカードに申込をする場合の基本です。

①申込フォームを正確に記入する

申込フォームに記入された内容を元に入会審査が行われますので、内容は正確に記入して下さい。誤字や脱字など初歩的なミスでも速やかな審査の妨げになりますので、間違いのないよう記入内容の確認をして下さい。

②複数のカードを一度に申し込まない

急ぐ気持ちは分かりますが、一度に何枚ものクレジットカードに申し込んではいけません。何枚ものクレジットカードを同時期に申し込むことが、『お金に困っているという印象を与えるなど』審査にマイナスに働くこともあるからです。当サイトでは、一点突破を推奨します。

③忘れ物をしない

入会審査に通過した後は、指定された持ち物を持って、カード発行窓口へ出向かなければなりません。審査結果メールや引き落し口座を確認できるもの(キャッシュカードなど)、金融機関への届出印や本人確認書類(運転免許証や健康保険証、住民票)などが一般的かと思います。

忘れてしまうと出直しを余儀なくされ、せっかく窓口まで行ったのに、その場でクレジットカードを受け取れないこともありますのでご注意を。

④窓口の営業時間の確認

クレジットカードの発行窓口の営業時間を確認して下さい。審査に通過しても、窓口の営業時間に間に合わないと、その日に受け取りができなくなってしまいます。同じカード会社の窓口でも、営業時間は窓口毎に異なりますのでお気をつけ下さい。※窓口の臨時休業にもご注意下さい。

⑤最短即日発行であるということ

クレジットカードの即日発行サービスは、あくまでも『最短』であって、必ずということではありません。申込内容の不備で確認に時間が掛かることもあるでしょうし、本人確認の電話がなかなか繋がらないなどで、審査の最終判断ができないといったこともあるでしょう。あくまでも『最短』即日発行であるということをご理解の上、利用されることをおすすめします。

⑥特典や条件の確認

お急ぎの場合、時間がなくて細かい部分のチェックをしないで申込をしてしまうという方も少なくないと思いますが、カード選びの際には、年会費などの金銭的負担の有無や付帯保険など特典内容を確認しておくことをおすすめします。カード発行後に年会費が掛かることに気付いたり、リボ払い専用カードで気づいたら金利を取られてたということもない訳ではありません。

⑦ACマスターカードは要注意

即日発行対応カードということで、消費者金融のアコムが発行しているACマスターカードをすすめているブログや比較サイトが散見されますが、検討中だという方は、以下の点にご注意下さい。

このカードはリボ払い専用カードで、日本人の大半が普段使用する一括(1回)払いがないため、金利手数料が掛かる場合があります。また、キャッシュバックシステムを採用していますが、還元率が0.25%と異常な低さが目立ちます。ACマスターカードに関しては、その辺を踏まえた上でのお申込み・ご利用をおすすめします。

5.即日発行Q&A

即日発行に関してありそうな疑問についてQ&A形式にまとめました。

即日発行するデメリットって何かありますか?

即日発行、スピード発行に対応しているクレジットカードには限りがあるため、選択肢が少なくなります。発行スピードを重視したせいで、欲しかった特典を諦めたりといったことは少なからずあろうかと思います。そういった点がデメリットになると思います。

審査に落ちた場合どうしたらいいですか?

残念ながら審査に落ちてしまったら、次のカードにすぐ申し込むのではなく、審査に落ちた原因を探ってみてはどうでしょう。スマホの分割払いを遅延したことがあるとか、申込時に記入した内容に不備やウソがあったかなど。

審査落ちの原因を解消できなければ、次々と違うカードに申込んだところで同じ結果になる可能性は小さくありません。一旦、冷静になって落ちた原因に考えを巡らし、可能なことなら原因を解消した上で再度トライしてみるとよいと思います。

なお、ご自身が申し込んでも審査に落ちてしまうのであれば、ご両親など家族の方にお願いして家族カードを作らせてもらうという方法もあります。発行スピードに関しては何とも言えませんが、ご自身で再度トライするよりは可能性は高いと思います。

窓口で直接申し込むのとネットから申し込むのはどちらがいい?

結論から言うとネットからの申込がおすすめです。即日発行に対応しているクレディセゾンもエポスカードも窓口に直接行って申し込むことは可能ですが、審査に落とされればムダ足になります。 ネットからの申込であれば、審査結果の通知を受けてから来店すればいいので、ムダ足になることはありません。

6.おすすめカード(郵送受取りタイプ)最短翌営業日~3営業日発行

クレジットカードを郵送で受け取るタイプのスピード発行カードのうち、特におすすめのものを紹介します。即日発行カードの発行窓口が近隣に無い方や日数的に多少余裕がある方におすすめです。

VIASOカード郵送最速!

VIASOカード

VIASOカード(年会費無料)は、最短翌営業日発行。郵送で受取るタイプのクレジットカードの中では最速です。郵送に掛かる日数を考慮に入れる必要はありますが、即日発行対応カードの窓口が近隣にない場合や郵送希望の方におすすめ。

スペック面ではキャッシュバックサービスや海外旅行保険、ネット通販に強み。券面デザインは、ベーシックなものからキャラクターものまで数多くラインアップされています。ただし、ETCカードの発行をお考えの方には発行手数料(税別1,000円)が掛かるためおすすめできません

学生専用ライフカード最短3営業日発行

学生専用ライフカード

次のおすすめは、最短3営業日発行の学生専用ライフカード。高額補償の海外旅行保険や海外利用分5%キャッシュバック(業界唯一)など海外関連の特典に強みを持つため、トップクラスの人気を誇ります。

その他、最短3営業日発行のカードには、三井住友VISAデビュープラスカードJCB CARD W(女子学生はJCB CARD WL)といった業界を代表するカードがラインアップされていますので、王道路線を行きたい方には、そちらもおすすめです。

7.おすすめカード(来店受取りの即日発行カード)

カード発行窓口へ足を運ぶ必要はありますが、申込当日のカード発行が可能なおすすめカードです。

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル

クレディセゾン発行のセゾンカード インターナショナル(年会費永久無料)は、全国50以上のセゾンカウンターでの即日発行に対応(郵送なら最短3営業日発行)。ポイント有効期限がない永久不滅ポイントを採用するなど、カードとしての魅力もたっぷり。学生に最適な一枚です。

その他、ETCカード(年会費・発行手数料とも無料)の即日発行にも対応。19時30分以降の申込は翌日扱いになるため、即日発行を希望する場合は、余裕をもって申込されることをおすすめします。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

在学中に海外旅行や留学をしたいという希望をお持ちの方には、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード(最短即日発行)の検討をおすすめします。

海外旅行で必須になる海外旅行保険(他を圧倒する最高3,000万円補償!!)に加えて国際線搭乗時に利用できる手荷物無料宅配サービス(帰国時)が付くなどゴールドカード級の特典が魅力です。

それだけに年会費は学生にはちょっと高い税別3,000円となりますが、25歳までは無料で使えるので、それまで使い倒すのもいいでしょう。セゾンカウンターで即日発行に対応している点は、先に紹介したセゾンカード インターナショナルと同じです。

エポスカード

エポスカード

エポスカード(年会費永久無料)は、充実した海外旅行関連特典のほか、飲食店、映画、カラオケ、その他アミューズメント施設等の割引特典が豊富。お得な学生生活がしたい、海外旅行・留学をしたいという学生には必携とも言えるカードです。

即日発行は、首都圏及び関西の一部にあるマルイで対応。審査結果のメールは、申込から数分(最短)で届くというから驚きです。

8.おすすめETCカード

セゾンカードインターナショナル

ETCカードを即日発行してもらいたいなら、先にも紹介した年会費・発行手数料等一切無料のセゾンカードインターナショナルがおすすめ。※エポスカードは、ETCカードの即日発行には未対応です。

JCB CARD W

郵送をご希望の場合は、JCB CARD W(女性ならJCB CARD WL)がおすすめ。最短3営業日発行と発行スピードが速い上に、クレジットカードとETCカードを同一封筒で発送してくれるため、他の最短3営業日発行カードよりも早くカードが届きます。※大半のカード会社では、ETCカードはクレジットカード到着後に別便で発送するため受け取りが遅くなるので要注意。

9.即日発行・スピード発行カード一覧

当サイト収録の即日発行・スピード発行(最短3営業日発行まで)に対応するクレジットカードの一覧です。

年会費指定

最終更新日:2018年8月9日

ページトップへ