大学生のためのクレジットカード基礎知識

楽天カード豪華入会特典と高いポイント還元率が魅力

詳細⇒楽天カード

楽天カード

カード選びに迷っている方にお勧めなのが楽天カード。年会費無料で人気も抜群。ポイント還元率が高く、メインカードに最適です。万人ウケするカードなので、まず失敗するということはないでしょう。

楽天カードの魅力は第一に入会特典。これだけで既にプラスです。新規入会と簡単な条件クリアで5,000円相当の楽天スーパーポイントプレゼント。これ欲しさに入会する人も少なくありません。

楽天スーパーポイントは、楽天市場など楽天グループのオンラインストアをはじめ、ミスタードーナツやマクドナルドなど楽天が運営している共通ポイント『楽天ポイントカード』の加盟店で利用可能。

もらったポイントを使って楽天市場でゲームソフトを購入してもいいですし、楽天ブックスで書籍を買ってもいいでしょう。値段にもよりますが、書籍なら3,4冊程度は入会特典のポイントだけで購入できるでしょう。ポイントでは足りない場合は、差額を自己負担することで購入することも可能です。

というように楽天カードの入会特典はとても素晴らしい内容ですが、魅力的なのはそれだけではありません。入会特典以上に注目して欲しいのは、国内最大級のオンラインストア『楽天市場』などで貯めたり使ったりできるポイントプログラムです。

楽天カードのポイントプログラムは高い還元率(1.0%)に加えて、小数ポイントから利用できるという使い勝手の良さが魅力。カード利用額が少なくても十分楽しめるよう設計されています。ポイント有効期限も実質無期限と言ってもいい内容となっているなど申し分のない内容です。

というように、楽天カードのポイントプログラムは大変素晴らしく、豪華入会特典とともに、楽天カードの人気を支えていると言っても過言ではありません。

その他、ネット不正安心制度やカード利用お知らせメールなどセキュリティにも配慮したカード設計になっているため、初めてのクレジットカードという方でも安心して利用できます。

既に作りたいカードがある場合は別ですが、迷っているなら楽天カードがお勧めです。ハズレということはまずないでしょう。前置きが長くなってしまいましたが、以下、詳しく紹介していきましょう。

こんな方に最適

楽天カードは、年会費無料でポイント還元率の高さが魅力の楽天グループのクレジットカード。楽天市場など楽天グループの利用機会が多い方はもちろん、ポイント還元率が高いショッピングに適したカードをお探しの学生におすすめ。

新規入会・利用で5,000ポイントプレゼント

楽天カード新規入会で、楽天スーパーポイントが2,000ポイントもらえるほか、カード申込日の翌月末までに1回以上カードショッピング(金額不問)を利用すると3,000ポイント(期間限定ポイント)がもらえます。合計5,000ポイント。これに釣られてついつい申し込んでしまうという方も沢山いるのではないでしょうか。

人気抜群のポイントプログラム

楽天カードの魅力は、豪華入会特典だけではありません。忘れてはならないのが大変お得なポイントプログラムです。以下、詳しく見ていきましょう。

基本還元率は1.0%

カード利用100円(税込)に付き1ポイントが付与され、1ポイント=1円として利用できます。ポイント還元率は1.0%。一般的クレジットカードの還元率0.5%の2倍です。そのため、カード利用額がそれほど多くない学生でも効率よくポイントを貯められます。

ポイント有効期限は実質無期限

楽天スーパーポイントの有効期限は、最後にポイントを獲得した月から1年間。1年の間に1ポイント(カード利用税込100円で獲得可能)でも獲得すれば、それまでの有効期限がリセットされ、その時点から1年となるわけですから、余程のことがない限り、期限切れによるポイント失効はないと思われます。

なお、楽天カードを1年間使用しなかったとしても、楽天市場など楽天グループのオンラインストアや楽天ポイントカード加盟店で買い物をすれば楽天スーパーポイントが付与されますので、有効期限をリセットするのに、必ずしも楽天カードによるカードショッピングが必要という訳ではありません。

ポイントの使い勝手も〇

楽天カードのポイントプログラムは、獲得ポイントの使い勝手の良さという点でも高く評価できます。ポイントが貯まりやすくても、使えるまでのハードルが高かったり、使い道があまりないというのでは、優れたポイントプログラムとは言えません。

その点、楽天カードのポイントプログラムでは、楽天市場や楽天ブックス、楽天ポイントカード加盟店(一部店舗を除く)などでは1ポイントから使えますし、楽天トラベルや楽天GORAでは、100ポイントから使えます。つまり、少ないポイントから使えるという点が魅力です。

また、ポイントの使い道という点においても、国内最大級のオンラインストア『楽天市場』その他楽天グループのサービスでポイントが利用できるため、ポイントの使い道に困るということはまず考えられません。

つまり、ポイント還元率、有効期限、最小利用ポイント数の低さ、ポイントの使い道といった、ポイントプログラムに求められる全ての要素において、優れているのが楽天カードのポイントプログラムなのです。

楽天ポイントカード機能について

元々は、楽天グループ内で貯めたり使ったりできた楽天スーパーポイントですが、2014年10月からは、Rポイントカードという名称で、TポイントやPontaといった共通ポイントの仲間入り。2015年11月に楽天ポイントカードと名称変更し、現在に至ります。

これにより、楽天カードには、楽天ポイントカード機能が搭載され、楽天市場や楽天トラベルといった楽天グループのサービスはもちろん、グループ外の楽天ポイントカード各加盟店においても、楽天スーパーポイントを貯めたり使ったりすることができるようになっています。

例えば、マクドナルドへ行って食事をする際に、楽天カードを提示すれば、楽天スーパーポイントが付与されますし、ポイントを使ってハンバーガーや飲み物を購入することもできます。

以下、楽天ポイントカード加盟店のほんの一例です。加盟店はハイペースで増え続けています。

  • マクドナルド
  • ミスタードーナツ
  • しゃぶしゃぶ温野菜
  • カフェ&バー PRONT
  • デイリーヤマザキ
  • スリーエイト
  • ツルハドラッグ
  • 出光サービスステーション
  • 紳士服コナカ
  • ビックカメラ
  • ジョーシン
  • ソフマップ

最大2,000万円補償の海外旅行保険

留学や旅行など海外渡航を予定、あるいは行ってみたいと考えている学生には海外旅行保険が役立ちます。最高補償額は2,000万円で、旅費等の一部をカード払いすれば自動的に保険が適用される仕組みになっています。

有料販売されてる海外旅行保険は、保険金額と渡航期間、渡航地域・国によって保険料が変わりますが、短期の旅行でも数千円の保険料が掛かります。カード付帯の海外旅行保険を活用すれば、保険代を節約することができます。

なお、海外旅行関連の特典を重視したいという学生には楽天カードもいいですが、より海外旅行に強みを持つカードとの比較をおすすめします。候補はいくつかありますが、ここでは、特に人気のある学生専用ライフカードと比較してみましょう。以下ご覧下さい。

カード  楽天カード
楽天カード
学生専用ライフカード
学生専用ライフカード
年会費 本カード 無料
ETCカード 税別500円 無料
海外旅行保険 付帯条件 利用付帯 自動付帯
傷害死亡・後遺障害 最高2,000万円
傷害/疾病治療費用 最高200万円
救援者費用 最高200万円
賠償責任 最高2,000万円
携行品損害 最高20万円(免責:3,000円)
その他海外関連 - 海外利用分5%キャッシュバック
基本ポイント還元率 1.0% 0.5%
主な特徴 ポイント還元率が高く普段使いはもちろん、楽天市場を始めとする楽天関連サービス利用時に強み 海外旅行関連の特典が充実。その他誕生月ポイント3倍など

ご覧の通り、ポイント還元率は、楽天カードの方が優れていますが、海外旅行保険に関しては、学生専用ライフカードの方が自動付帯ということで使いやすいかと思います。また、海外利用分5%キャッシュバックというとてもう嬉しい特典が学生専用ライフカードには付いていることも見逃せません。

関連ページ:海外旅行・留学を考えている学生におすすめのクレジットカード

カード利用お知らせメール

『クレジットカードを使うのは怖い』と心配をされている方も少なくないと思いますが、『カード利用お知らせメール』機能はそのような方の心強い味方となってくれます。

カード利用の都度メールで知らせてくれる機能で、万が一、第三者に不正使用された場合でも、いち早く気づくことができ、被害を最小限に食い止めることができます。

サイト管理人は、長年、クレジットカードを使用していますが、第三者による不正使用は経験がありません。という程、普通に利用している分には、なかなか不正使用の被害に遭うことはないようなのですが、万が一ということもありますので、このようなサービスがあるとセキュリティ対策にもなりますし、利用者にとっても安心できるのではないかと思います。

商品未着あんしん制度

楽天市場の通販を利用される方向けの補償制度。楽天市場で商品を注文したにも関わらず、商品が届かない、相手先店舗と連絡も取れない。このような時にカード請求を取り消してくれます。カード請求明細到着後60日以内に申告する必要あり。

カード申込前の注意点

年会費無料でポイントも貯まりやすいカードということで、多くの人から人気を集めている楽天カード。学生の皆さんにも是非検討して欲しい一枚ではありますが、申込の前に改めて抑えておいて欲しい点をあげたいと思います。

ETCカードには年会費が掛かります

楽天カードの年会費は無料ですが、追加で作れるETCカードには年会費税別500円が掛かります。車に乗る機会がない、免許も持っていない、ETCカードは別で作ったなどの理由でETCカードは不要だという方には関係ありませんが、ETCカードが欲しいという方は、お気をつけ下さい。

海外旅行保険は利用付帯です

本文中に詳しく書きましたので詳細は触れませんが、楽天カードの海外旅行保険は利用付帯(出国前に旅費のカード払いが必要)となっています。学生専用ライフカードのように旅費のカード払いが不要な自動付帯カードもありますので、その点理解した上でお申込み下さい。

ご利用明細は原則Webでの確認になります

毎月のご利用明細は、会員用Webサービス『楽天e-NAVI』内で確認する形となります。郵送も可能ですが、明細書発行費用として82円(税込)が掛かります。郵送方式の方がいいという方はご注意下さい。

詳細⇒楽天カード

カード名称 楽天カード
年会費 本カード 永久無料
ETCカード
希望者のみ
年会費:税別500円/発行手数料:無料
最短発行 最短3営業日
国際ブランド VISA,JCB,Mastercard
申込資格 18歳以上の方(高校生を除く)
発行会社 楽天カード株式会社

最終更新日:2018年9月15日

ページトップへ