大学生のためのクレジットカード基礎知識

三井住友VISAクラシックカードブランド重視の方に

HOME>三井住友カード>三井住友VISAクラシックカード

詳細⇒三井住友VISAクラシックカード

三井住友VISAクラシックカード
三井住友VISAクラシックカードA
三井住友VISAアミティエカード

持ち物や身に付ける物が人から見た印象に影響を及ぼすことがありますが、クレジットカードはそうしたアイテムになり得るものの一つであると同時に、人目に触れる機会の多いもの。

店員だったり、連れの友人や後輩、異性など。できれば一枚くらいは、いつ、いかなる利用シーンであっても堂々と使えるものを持っていて欲しいと思いますが、三井住友カードは、そうしたカードとして持つのにふさわしい一枚です。

三井住友カードは、銀行系カード会社の老舗ブランド。積極的な広告展開で内外ともに知名度は抜群。国内で最初にVISAカードを発行したことでも知られており、日本におけるVISAカードの代名詞とも言えます。まさに王道、正統派という言葉がよく似合うカードです。学生からの支持も熱く、特にブランド志向の強い方に最適です。

なお、カード券面の上部中央に描かれているのは、誰もが知る古代ギリシャのパルテノン神殿です。派手さはありませんが、歴史と伝統というブランドイメージにふさわしい重厚感ある落ち着いた印象を感じさせてくれます。

入会キャンペーン実施中

三井住友カードでは、お得な入会キャンペーンが常時開催されています。内容や条件等は、その時どきで違いますが、もれなくもらえるタイプのものが基本で、ギフト券やキャッシュバックがプレゼントされるケースが多いです。詳細は公式サイトでご確認下さい。

カード比較

三井住友カードの学生カードは三種類あります。表を用意しましたが、比較するまでもなく、男性ならクラシックカードA、女性ならアミティエカードがスペック面で優れているのでお勧め。なお、赤字で記しましたが、年会費の箇所で有料の記述が一部ありますが、全て無料にできるので心配無用です。年会費を無料にする方法はページ後段で説明しています。

比較項目 アミティエカード
※女性専用
クラシックカードA
男性にお勧め
クラシックカード
券面 アミティエカード(女性専用) クラシックカードA クラシックカード
在学中年会費/税別 無料 250円
初年度無料
無料
卒業後年会費/税別 1250円 1500円 1250円
海外旅行
保険
利用条件  自動付帯
一部利用付帯
利用付帯
死亡/後遺障害 2,000万円
自動分:300万円
利用分:1700万円
2000万円
治療費用 100万円 50万円
救援者費用 150万円 100万円
賠償責任 2500万円 2000万円
携行品損害 20万円 15万円
国内旅行保険
自動付帯/利用付帯併用
2000万円
自動分:300万円
利用分:1700万円
なし
ショッピング保険 100万円 
国内利用分はリボ・分割のみ
ライフ&スポーツ賠償付 自転車保険 最大100万円補償※ハガキでの申し込みが必要。卒業予定年の3月末まで補償。

海外旅行保険の保障額及び保険の利用条件(自動付帯or利用付帯)や国内旅行保険の有無などに違いがあります。また、各保険の補償額は全て最高額を示しています。個々のケースにより支払われる保険金の額は異なりますのでご注意下さい。

海外旅行保険

旅行や留学などで海外へ行く予定がある(あるいは行きたい)とお考えの方には、カード付帯の海外旅行保険が重宝します。市販のものだとアジアなど近場の短期渡航でも数千円はかかりますので、かなり節約できます。

保障額の詳細は上の表をご覧下さい。クラシックカードに関しては、旅費等の一部をカード払いすることが条件とされている(利用付帯)のに対して、男性にお勧めのクラシックカードAと女性専用のアミティエカードについては、一部保障については利用付帯になっていますが、原則的には無条件に保険が掛かる自動付帯となっています。

VJデスク

海外渡航の際に頼りになるのが世界の主要55都市に展開するVJデスク。カードやパスポートの紛失・盗難時のサポートから、レストランや各種チケット類の予約、交通機関の情報や現地の各種情報の提供などを行ってくれる会員専用のデスクです。日本語対応なので会話が心配な方でも安心して使えます。

ショッピング保険

万が一の事故で、カード払いで購入した物に被害が生じた場合、購入から90日以内に限り保険金がおります。海外利用分については支払方法を問わず保険が適用されますが、国内利用分については、リボ払いか分割払いで購入した商品のみ適用されます。

ライフ&スポーツ賠償付 自転車保険卒業予定年の3月まで

ライフ&スポーツ賠償付 自転車保険は、自転車搭乗中の事故、あるいは自転車との衝突・接触事故による死亡・後遺障害を補償してくれるほか、日常生活で他人を死傷させてしまったり、他人のものに損害を与えてしまったことよる賠償責任を補償してくれます(最高100万円補償)。

他のクレジットカードには見られない非常に希少性の高い保険で、加入したい方は、カード入会後、ハガキでの申し込みが必要です。

最大20倍!ポイントUPモールでショッピング

ポイントUPモールとはカード会員限定のオンラインショッピングモール。楽天市場をはじめとする名だたる大手ショッピングサイトが多数加盟。ポイントUPモールのリンクをたどって加盟店サイトでショッピングをすれば最大で20倍のポイントがもらえます。

携帯料金ポイント2倍アミティエ限定

アミティエカード限定の特典。カードご利用代金WEB明細書サービスを利用し、携帯料金をカード払いすれば獲得ポイントが2倍付与されます。

写真入りカード

顔写真付きカード

カードセキュリティを高めたいという場合は、顔写真入りのカードにすることも可能。顔写真による照合ができるため、第三者による不正使用のリスクを軽減してくれます。写真入りにするには、一度写真なしカードを作ってから別途申込が必要です。

電子マネーiD簡単・スピーディーでポイントも付く

iD

コンビニなどでの少額決済に力を発揮するのが電子マネー。携帯やカードを端末にかざすだけで、一瞬で決済完了。スマートな買い物が実現します。年会費無料条件の中に『年1回のカード利用』とういものがありますが、コンビニなどで気軽に利用できるiDを利用すれば、簡単に条件を満たすことが可能になります。

三井住友カードで利用可能な電子マネーiDはチャージ不要後払い型電子マネーで、加盟店や対応自販機で利用できます。ポイントもしっかり付くので現金払いよりお得。iD利用分は、クレジット利用分とまとめて支払います。利用可能なiDの種類は3つ。カード入会時に指定できます。

◆クレジット一体型
クレジットカードにiD機能を埋め込んだタイプ。
カード枚数が少なく済むというメリットがあります。
◆専用カード型
クレジットカードとは別にiD専用のカードが発行されます。
iD専用カードが作れるのは三井住友だけです。
◆携帯型
NTTドコモのおサイフケータイをお持ちの場合に利用できます。

年会費を無料にする方法

クラシックカード クラシックカードA アミティエカード
在学中年会費 無料 250円
初年度無料
無料
卒業後年会費 1,250円 1,500円 1,250円

三井住友カードの年会費(いずれも税別)について表にまとめたので、まずはご覧下さい。赤字の箇所が有料です。結構目立ちますが、条件を満たせば全てのケースで無料になります。何となく煩わしさを感じますが、簡単なので心配は不要です。条件は2つで、いずれも満たす必要があります。

1つ目は年1回カードを利用するということ。金額不問なので100円でも構いません。先にも触れましたがiDをコンビニなどで利用しても条件を満たせます。2つ目は、マイ・ペイすリボという支払サービスに登録すること。登録が済んだ後は、放ったらかしで構いません。自分から登録を解除しない限り、条件は満たされ続けることになります。これだけで年会費は半永久的に無料になります。

ただ、説明はこれで終わりという訳にはいきません。『マイ・ペイすリボ』に関してもう少し説明する必要があります。大事な部分なのでよく理解して下さい。

マイ・ペイすリボに登録すると、カード利用の際に指定した支払方法に関係なく、自動的にリボ払いになります。リボ払いですから金利手数料が発生する可能性があるのですが、その可能性をゼロにする方法があるので心配には及びません。

マイ・ペイすリボへの登録の際に毎月の支払上限額カード利用限度額と同額に設定します。これで金利手数料が発生する可能性がなくなり、実質的に一括払いと同様になります。1つ目の条件もしっかり満たせば年会費の心配は皆無になります。マイ・ペイすリボへの登録は、会員専用サイトで簡単に設定できます。

詳細⇒三井住友VISAクラシックカード

カード名称 三井住友VISAクラシックカード
三井住友VISAクラシックカードA
三井住友VISAアミティエカード(女性専用)
年会費 本カード 三井住友VISAクラシックカード/在学中:無料/卒業後:税別1,250円
三井住友VISAクラシックカードA/在学中:税別250円/卒業後:税別1,500円
三井住友VISAアミティエカード(女性用)在学中:無料/卒業後:税別1,250円
いずれも本文記載の方法で年会費無料になります。
ETCカード
希望者のみ
税別500円※初年度無料
1年間に1回以上ETC利用の請求があった場合は無料になります。
最短発行 最短3営業日
国際ブランド
申込資格 高校生を除く18歳以上の方
発行会社 三井住友カード株式会社

ページトップへ