大学生のためのクレジットカード基礎知識

カードコラム

HOME<カードコラム

クレジットカードに関連するコラムをざっくばらんに書いています。

海外旅行出発まで時間がない学生におすすめの即日発行対応のクレジットカード
海外旅行を機にクレジットカードを作る学生は少なくないようですが、出発までにあまり日数がない時などは焦ってしまうかと思います。そんな時におすすめなのが、スピード発行(即日発行)に対応していて、なおかつ、海外旅行に適したクレジットカード。タイプ別に紹介します。

卒業時に就職先未定の学生はクレジットカードを最低一枚は作っておくべきという話
就職先が未定のまま卒業する予定の学生で、今現在クレジットカードを一枚もお持ちでない方は、卒業前に一枚はクレジットカードを作っておくべきです。卒業後と卒業前では審査の厳しさが変わってきます。

クレジットカードを複数持つ理由
どうしてクレジットカードを何枚も持つ人がいるのか?一枚で十分なんじゃないの?そう考えることはおかしなことではありません。でも、クレジットカードを複数持つのにはそれなりの理由があるのです。どうしてだと思いますか?その理由をまとめてみました。

学生時代にやりたかったことを叶えてくれたクレジットカード
やりたいことをするのにどうしてもお金が掛かる場合があります。アルバイトで稼いで貯めたり、親に借りるなどして資金を捻出するのもいいですが、それが無理ならクレジットカードに頼るのもまた一考。サイト管理人の学生時代の経験を書きました。似たような境遇にある方には参考になると思います。

サイト管理人のクレジットカードの使い方・考え方
クレジットカードの使い方・考え方は人それぞれだと思いますが、サイト管理人が普段どのような考えでクレジットカードを使っているかについて、参考になればと思い書いてみました。実際のカード利用明細も公開しています。

カード払い未対応の税金類をクレジットカードで支払う方法
普段のカードショッピングに加えて税金の類をカード払いするようにすると、劇的にポイントを貯めることができるようになることは誰もが知っていることだと思いますが、カード払いできない税金類もを電子マネーnanacoを利用することで間接的にカード払いできることを紹介したいと思います。

学生のための国民年金保険料の賢い払い方
国民年金の保険料は、稼ぎの少ない学生にとっては、大きな負担だと思いますし、多くの学生は、免除制度や学生納付特例制度を活用しているかと思いますが、将来のためにも納付しようと考えている真面目な学生向けに、制度を上手に活用したお得な支払い方法を紹介します。

ふるさと納税の魅力と基礎知識
わずか2,000円の負担で沢山の農産物やお酒、電子機器など地元特産品がもらえる魅力たっぷりのふるさと納税を紹介。学生にはまだ早いかもしれませんが、社会人になれば利用できると思いますので、さわりだけでも理解しておくことをおすすめします。

オンラインモール活用のススメ
大手の通販サイトやオンラインサービスを利用する時は、カード会社が運営するオンラインモールの活用がオススメ。利用する通販サイトの独自ポイントや通常のカード利用ポイントに加えてプラスαのポイントがもらえるので利用しない手はありません。

カード会社の本音
クレジットカードがカード会員である私たちに対して思っている(期待していると思われる)ことを書いてみました。期待に応えることは必ずしも悪いことではありません。発行元のカード会社の収益に貢献していれば、ゴールドカードのお誘いを頂けるかもしれませんし、信用度UPにも繋がります。

保有カード見直しの勧め
お手持ちのクレジットカードがベストとは必ずしも言えません。過去にはベストだったかもしれませんが、新しいカードは頻繁に登場しますし、生活環境やライフスタイルが変わるなどして、より自分にあったクレジットカードが他にあるかもしれません。時には振り返って、保有カードを見直してみては?という話です。

Suicaでポイントがもらえるのをご存知ですか?
通学その他でSuicaを利用している学生は大勢いると思いますが、Suicaでポイントもらってますか?電車賃は対象外ですが、Suicaポイントクラブ加盟のお店でのお買い物に利用すれば、Suicaポイントがもらえます。

スリーエフで買い物するならSuicaとTカードを使ったポイント三重取りがおすすめ
関東の中堅コンビニ『スリーエフ』を利用する機会が多い学生必見のお得な買い物方法を紹介します。

他人のお金を上手に使う
カード利用額に応じてポイントは付与されますので、ポイントを沢山貯めたいなら、できるだけカード払いを多くするしかありません。しかし、カード払いをするにしても先立つものが限られているわけですから、カード払いを簡単に増やすことはできません。そこで、飲み会や合コンの幹事をする機会が多い方におすすめの方法を紹介したいと思います。

URでPontaに申込みました
UR賃貸住宅の家賃支払いで共通ポイントのPontaポイントがもらえる(500円に付き1ポイント)ようになったので、申込をした時のこと、その仕組みなどについて書いてます。

最終更新日:2017年9月1日

ページトップへ